風俗バイトの現状について情報を提供している、インフォメーションサイトです。

今を楽しむために風俗バイトが選ばれる理由とは?

>

女子大生は学費や遊行費の捻出のために風俗バイト

社会動向に伴う風俗就労に対する認識の変化

「夜の仕事」全般の健全化に伴う、風俗業の就労環境の改善や各種風俗産業の健全化によって、風俗業は以前よりもイメージが改善されつつあることと、インターネットに端をはした情報発信技術の発展による、実体を伴った風俗業での業務内容の拡散が重なったことで、風俗業はイメージアップに成功すると共に、性交がタブーであることがきちんと周知されはじめ、風俗業への嫌悪感もある程度払拭することに成功しています。

そのため、一昔前と比べて風俗業でバイトや就労する人口が増加し始めました。

特に若い世代にはその傾向が顕著で、直接的な性交が無いとはいえ、性的サービスの提供を行うソープ嬢やデリヘル嬢、AV女優は別としても、キャバクラ嬢やホステスに対するマイナスイメージはかなり低い傾向にあります。

なぜ女子大生は風俗バイトを選ぶのか

シングルマザーと双璧を成す形で風俗業の中核を担っているのが、女子大生です。

では、女子大生が風俗でのバイトを選択することが増加しているのは何故なのでしょうか。

第一に、風俗業界が全体的に健全化し、風俗業に関する正確な情報が徐々に拡散していることが考えられます。

第二に考えられるのは、風俗業界の慢性的人手不足に起因した、給金と福利厚生の充実で、こちらは下手な企業に就職した場合と比較しても、給金のみならず福利厚生までが、遥かに充実している点でしょう。

同じアルバイトであれば、給与が高く、労働環境が整った職場での勤務を望むことは、当然の帰結で、健全化が進むと共に情報発信サービスの発展によって、より正確な勤務内容を把握可能な環境下にある女子大生が、バイト先として風俗を選ぶことは何ら不思議ではないのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る